FC2ブログ
『黒い墜落機』
- 2008/05/19(Mon) -
森村誠一 『黒い墜落機』(集英社文庫)、読了。

イマイチかな。

30年も前の作品だからでしょうか?
人物描写もなんだか古臭くて、
自衛隊をめぐる合憲/違憲の議論も青臭く感じました。

何よりも、人里離れたオフシーズンの民宿に5人もの客が居て、
その客がいずれも特殊な能力を帯びているという都合のよさに
娯楽小説なんだと割り切ってもついていけませんでした。
妊娠しているから危機察知能力が高まるだなんて、
物語の説得力をそいでしまいます。

自衛隊のレンジャー部隊を相手に
民間人の抵抗が上手く決まり過ぎるのも興ざめになってしまいます。

もっと死闘になってもよかったのではないでのかなと思います。


黒い墜落機(ファントム) (集英社文庫)
黒い墜落機(ファントム) (集英社文庫)森村 誠一

集英社 2005-09
売り上げランキング : 469551

おすすめ平均 star
starこれはオススメ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  森村誠一 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ダイビング @熱海 | メイン | 内さま>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/920-0bf1dd10
| メイン |