FC2ブログ
『珍説 般若心経』
- 2008/04/11(Fri) -
野村春眠 『珍説 般若心経』(ノンブル社)、読了。

おとぎ話のような立てつけの心経解説本。

なぜ、昭和初期の時代設定なのか、
なぜ、大学教授の講義を舞台にしたのか
なぜ、先生も学生もこんなに不自然なのか
なぜ、先生が不倫をしている設定にする必要があったのか

いろんな疑問は湧きますが、仏教読み物としては、まぁ楽しめました。

苦沙弥先生を目指して書いたのかな?


珍説 般若心経―楽しみながら「心経」のすべてがわかる!
珍説 般若心経―楽しみながら「心経」のすべてがわかる!野村 春眠

ノンブル 1999-07-28
売り上げランキング : 1313403


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

吾輩は猫である (岩波文庫)
吾輩は猫である (岩波文庫)夏目 漱石

おすすめ平均
stars舞台を現代社会に移し替えて想像しながら読んでみたい
stars考えさせられます・・・
stars昔から大好き。
stars名無しのままで・・・
stars面白すぎる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<ダイビング @井田 | メイン | 『インパラは転ばない』>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/11 03:40  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/874-f0a25108
| メイン |