fc2ブログ
『小さくても強い会社の変化をチャンスにするマネジメント』
- 2024/03/09(Sat) -
小宮一慶 『小さくても強い会社の変化をチャンスにするマネジメント』(PHPビジネス新書)、読了。

時々読んでいるコンサルさん。
正直、たくさん本を出しているコンサルさんに関しては、
どの本を読んでも金太郎あめ的な印象を持ってしまいがちですが、
まぁ、たまーに復習するには、言うことブレない人の方が、良いんでしょうね。

非常にオーソドックスなことを述べているので、
新鮮味があるわけではないですが、安心感はあります。
特に、自分が雇われる側ではなく、経営者側に立ってからは一段と、オーソドックスな教えこそが
やっぱり説得力あるなと感じるようになりました。

オーソドックスな教えは、シンプルな言葉で語られるので、
勘違いや誤解が少なく、やるかやらないかの判断、やったかやらなかったかの判定に落とせるので
基準として使いやすいです。

というわけで、本作も、前半は頭の整理になりました。

後半は、具体的な日本企業での事例の紹介がたくさんあって、
理解もしやすかったです。
成功した経営者の言葉とか哲学というのは、やっぱりシンプルで強いですね。




にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  小宮一慶 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『さあ、才能に目覚めよう』 | メイン | 『一橋ビジネスレビュー2023 夏』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/7210-ea550b58
| メイン |