FC2ブログ
『街の観覧車』
- 2007/09/15(Sat) -
阿刀田高 『街の観覧車』(文春文庫)、読了。

連作短編集だろうなと高をくくって読んでみたら、
ある短編で登場した人物が、次の短編の主人公になっているという
作品たちの連なりが、人物レベルで繋がっている短編集でした。
観覧車み見下ろされた街で起こる出来事たちのリアリティが
より増幅されているように感じました。
巧みな舞台設定です。

一つ一つの作品の出来も良かったように感じました。
事件もあれば奇妙な出来事もあり、楽しめました。

街の観覧車
街の観覧車阿刀田 高

文藝春秋 1983-01
売り上げランキング : 1160131


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  阿刀田高 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『背信重役』 | メイン | 『コールドゲーム』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/682-a501a15f
| メイン |