FC2ブログ
『新築物語』
- 2007/09/12(Wed) -
清水義範 『新築物語』(角川文庫)、読了。

新築の家が建つまでのドタバタを描いた物語だろう、
『みんなのいえ』みたいなものかな?と高をくくっていたのですが、
同じ敷地内の別棟に住んでいたお義母さんが倒れるところから話が始り、
ドタバタではあるのですが、ウェットな空気で包んでいるという、
清水作品にしては珍しい雰囲気をもった作品でした。

そのため、いつもは笑いのテイストで「アハハハハ」と読んでいくのですが、
本作では、意外と小説の部分に目が行ってしまいました。

元気だった人が突然倒れて1週間で帰らぬ人となるというのは、
自分も経験しているので、通じるところがあったのかもしれません。

とは言うものの、清水節も健在です。
思いのほか、トラブルの類のドタバタは控えめだったのですが、
主人公夫婦の人柄なら、トラブルも寄ってこないかな?という
気持ちにさせられました。


新築物語―または、泥江龍彦はいかにして借地に家を建て替えたか (角川文庫)
新築物語―または、泥江龍彦はいかにして借地に家を建て替えたか (角川文庫)清水 義範

角川書店 1998-10
売り上げランキング : 620648

おすすめ平均 star
star雑学のひとつとして

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

みんなのいえ スタンダード・エディション
みんなのいえ スタンダード・エディション三谷幸喜

おすすめ平均
starsいいメンツが揃っています。ほのぼの。
stars『みんなのいえ』
stars家ってこうやって建って行くんだねぇ。
starsのほほんと………
starsドーナッツ?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  清水義範 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『クラインの壺』 | メイン | 内さま>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/679-cc00df45
| メイン |