fc2ブログ
『いのちの木を植える』
- 2022/03/18(Fri) -
谷川俊太郎、岡田卓也 『いのちの木を植える』(マガジンハウス)、読了。

図書館に調べ物に行ったとき、本題とは全然関係なかったのですが
ちょっと気になり、薄い本だったので、その場で読んでみました。

岡田卓也氏の本なので、イオンの植樹活動に関する本なのかなと思いましたが、
一応、建前としては、谷川俊太郎氏が岡田卓也氏に誕生日プレゼントとして「木を植える」という
詩を贈ったことがきっかけで生まれた本とのこと。

イオンという企業の巨大さについては、地場の中小小売店を潰してしまうとか、
全国一律同じものを販売してその土地らしさを失わせてしまうとか、
まぁ、批判の声もありますが、それでもやはり、一定品質のものを全国に安く提供するとか
なんでも揃って便利だとか、休みになしに夜遅くまで営業していて便利だとか
社会に対して大きな貢献をしているのは確かだと思います。

そして、イオンの植樹事業だとか、そういう社会貢献事業を、
きちんと継続して長期計画で取り組んでいる実績も、重要な活動だと思います。
その時々の世の中の流行り廃りに左右されることなく、
責任をもって取り組んでいる企業だと思います。

だから、その活動の中からこういう本も生まれてくるし、
植樹活動に参加した子供たちが、自然に対して関心を高めたり、大事にする気持ちが育ったり
さらに長期的な視野で成果が生まれてくるのだろうなと思います。

こんな企業が、地元の三重県から生まれたというのは、誇らしいことだと思います。




にほんブログ村 本ブログへ



関連記事
この記事のURL |  岡田卓也 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『グーグル・アマゾン化する社会』 | メイン | 高田本山 『仏涅槃図』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/6688-04622ad5
| メイン |