fc2ブログ
『あなたの本』
- 2021/05/15(Sat) -
誉田哲也 『あなたの本』(中公文庫)、読了。

グロテスクな刑事ものを描く作家さんという印象が強いので、
タイトルの印象とのギャップが気になり、
「本にまつわる作品なら興味持って読めるかな・・・・」と買ってみました。

ところが、短編集で、収められた7つの作品は全く関連性もジャンルのまとまりもなく
どこにも収めることができずに余っていた作品を集めました・・・・的な印象になりました。

で、各物語の中身ですが、
最後の数行で落とそうとするタイプの作品ばかりだったのですが、
そのオチの切れ味がイマイチ。

解説を読んでいたら、著者が好きな作家として星新一の名前が挙がっており、
目指すところは理解できましたが、質が伴っていないような印象でした。
星新一作品自体も、切れ味の良いもの悪いもの幅が広いと私は感じてますが、
そこは多作さでカバーしているので、良い作品の印象が強く残りやすいのかなと思います。

また、やっぱりショートショートという形式が、
サクッと読めて、スパッと落とすという方式に合っているように思います。
短編の長さを数行で落とすのは、なかなか至難の業なのかなと。

で、ストーリーの方ですが
本の話は表題作だけで、都会での生活に失敗して堕落した人の話や、
天使が登場する話や、アスリート予備軍の子供の話や、雑多な感じでした。
あんまりハッとする設定がなかったというか。

うーん、イマイチでした。




にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  誉田哲也 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ダーティ・ママ!』 | メイン | 『全ての装備を知恵に置き換えること』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/6466-73978631
| メイン |