fc2ブログ
『一橋ビジネスレビュー2020春』
- 2020/12/25(Fri) -
『一橋ビジネスレビュー2020春』、通読。

特集は「TOKYO:ポスト2020の未来展望」。
東京オリパラの開催直前にぶつけて、あえてポスト世界を描こうという魂胆だったのに
コロナ禍で当てが外れてしまった悲しい号。

夏ごろに一度手に取ったのに、やっぱり気分が追い付かず、いったん放置してました。
ただ、来年開催できるのかというと、それも微妙な空気があるので、
こりゃもう、年内に消費しておいた方が良いかもと思い、年末のドサクサの中で読んでみました。

特集で描くポスト2020の世界は、
産業革命、都市開発、ベンチャー、地方などとバラエティに富んだ角度で考察されており
本来であれば興味深く読めたのだと思うのですが、
いかんせん、「オリンピックできなかったしなぁ・・・・・」という気持ちが先に立ってしまって、
文章にのりきれないまま終わってしまいました。

都市開発、街づくりという観点は、私はこれまであんまり読んだことがなかったので
特に新鮮に感じました。
これはまた、オリンピックの文脈とは別の切り口で読んでみたいと思います。

ビジネスケースの「Francfranc」は、大学に入って上京した時に
「こんなおしゃれな店があるのは、やっぱり東京だなぁ」と思ったのですが、
もともとは福井県の家具メーカーの子会社として始まったと知り、驚きました。
家具メーカーの子会社としてスタートする部分、要は斜めに一歩を踏み出した瞬間を
もうちょっと詳しく知りたかったなという感想でした。




にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  一橋ビジネスレビュー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『豊臣秀長』 | メイン | 『あほらし屋の鐘が鳴る』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/6380-44c6a7ee
| メイン |