FC2ブログ
『日本人ごっこ』
- 2007/07/08(Sun) -
吉岡忍『日本人ごっこ』(文春文庫)、読了。

日本大使の娘と名乗って
多くのタイ人を騙した14歳のタイの少女を追いかけるレポ。

本作の本質は、
「アジアに浸透した日本文化とは何か」というような
社会文化論的な部分にあるのでしょうが、
なにしろ、舞台設定が「偽日本人のタイ少女を探す」という
なんとも突飛な話だったので、読んでいて楽しめました。

最後は、思いの外あっけない展開でしたが、
この事件をタイ社会がどう受け止めているかが感じられて、
ホッとした思いにかられました。

日本人ごっこ
日本人ごっこ吉岡 忍

文藝春秋 1993-01
売り上げランキング : 404226

おすすめ平均 star
starなんとなく中途半端
star日本人という既得権

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  吉岡忍 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<メイキング | メイン | 内さま>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/615-3ad4bfed
| メイン |