FC2ブログ
『日本人は、なぜ同じ失敗を繰り返すのか』
- 2019/11/16(Sat) -
半藤一利、江坂彰 『日本人は、なぜ同じ失敗を繰り返すのか』(知恵の森文庫)、読了。

近現代史に一家言ある半藤氏と、経営評論家の江坂氏による本。
対談かと思って買ってきたのですが、
どちらかというと往復書簡的な構成になってます。対話というのかな。

対談だと、議論が枝葉の部分に流れ込んでいったり、
結論が出ないまま別の議論に移っていったりというストレスが時々起こりますが、
本作は落ち着いた大人のやり取りが行われていて読みやすいです。

失敗を繰り返さないために歴史に学ぶ必要があるという主張は
大いに納得するところではありますが。
本作では、特に太平洋戦争を中心とする日本軍の行動思考とその結果について
いろいろと分析しているので興味深いところではありますが、
一方で、それぞれの話の中に断片的に登場してくるので、
全体像は分からないままです。

その点では、太平洋戦争の一連の流れを把握している人でないと、
この本で指摘していることや批判していることを、適切に理解するのは難しいかなと思います。
先に、半藤氏の本か何かで、太平洋戦争についての日本軍の動きをきちんと学んでから
読んだ方が良かったかなと思います。

本作の特徴のもう一つは、江坂氏が経営論と絡めて太平洋戦争を語っていることで、
その分析は、ちょっと浅いと思うところが多いのですが、
歴史のことだけを語る人2人が対話する銛も、
別の視点で考察する人と組み合わせているので視点が広がって面白かったなと思います。




にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  半藤一利 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『男は敵、女はもっと敵』 | メイン | 『埋蔵金発掘課長』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/6048-e4f50306
| メイン |