FC2ブログ
『バリュープロポジション戦略50の作法』
- 2019/10/24(Thu) -
永井孝尚 『バリュープロポジション戦略50の作法』(オルタナティブ出版)、読了。

図書館で時間つぶしに読んだ本。
特に内容に興味があったというよりは、薄かったので(笑)、空き時間に読み終われそうという
不純な動機で手に取りました。

「バリュープロポジション」とは
「自社だけが持っていて、競合にはない、顧客のニーズに応える価値」と定義されています。
非常にシンプルな戦略ですが、本質に迫っていますし、
また多くの企業が自分本位にプロダクトを押し出してくる状況を思うと、
実行するのに胆力のいる戦略なのだろうなと思います。

薄い冊子で、見開き2ページで1章ずつ。
少ない文章量で、的確に要点を押さえているので読みやすい文章でした。
あとがきを読んだら、最初はBlogで発表された文章だということで、
各章単位で簡潔にまとまっている理由がわかり納得。
具体事例も簡潔に触れられていて、理解が進みます。

この本で学ぶというよりは、これまで学んできたことをこの本で確認するような位置づけに
便利な本だと思います。

著者の本を、別途きちんと一冊読んでみたいなと思います。




にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『仮説力』 | メイン | 『紙の月』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/6031-7788b189
| メイン |