FC2ブログ
『一橋ビジネスレビュー2018夏』
- 2019/10/17(Thu) -
『一橋ビジネスレビュー2018夏』

ずっと放置していた号が出てきたので、
参加した全然関係のないセミナーを聞きながら読んでました。

「新しい働き方の科学」という特集だったので、
現政権が進めている「働き方改革」とか、外国人労働力とか、
そういう、まさに旬のテーマが来るのかなと思いきや、
「女性の労働力活用」みたいな話が続いて、「いつの時代の話をしてるんだ!?」となってしまいました。

まぁ、今でも男女差はあると思うので、「女性活用」というような視点ももちろん大事ですが、
でも、旬じゃないよなぁ・・・・と。

この手の感想は、前にも書いたことがあります
どうしても学術論文寄りの話になると、旬の話には飛びつけないのでしょうね。
ある程度の実績が積み上げられ、観察と考察ができる対象でなければ、
論文として書き上げるのは難しいのかな。

個人的には、少子高齢化が急速に進んでいる地方において
労働力をどう確保していくのか、高齢者なのか、外国人なのか
それとも若者を地元に呼び寄せる奇策があるのか、そういう話を読みたかったです。

特集よりは、連載物の方が面白かったです。
シリコンバレーの話とか、仮想通貨の話とか、8番ラーメンの話とか、発想法の話とか。

この手の雑誌を面白くしていくのは、なかなか大変なんだろうなというのが
最終的な感想となってしまいました。




にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  一橋ビジネスレビュー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『海幸無限』 | メイン | 『知ろうとすること。』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/6023-979c3b1e
| メイン |