FC2ブログ
『ルパン三世 イタリアン・ゲーム』
- 2019/06/28(Fri) -
『ルパン三世 イタリアン・ゲーム』

立て続けにルパン三世シリーズを見ましたが、
本作は、作画のタッチがまた違ってて、あぁ、違うチームが作ったんだなぁと。
どうしても宮崎駿作品と比べてしまうので、TVシリーズはかわいそうですね。
それにしても、1本の作品の中で、何となくタッチがいろいろ変わっていった気がするのですが
いろんなところに下請けに出して作ったということなのでしょうか?

話は、「カリオストロ伯爵の遺産」と呼ばれる謎の財宝を巡り、
ルパンと仮面伯爵とが対決するというのが一応軸になっているのですが、
富豪令嬢の誘拐事件騒ぎがあったり、偽装結婚があったり、MI6が絡んできたりと
何だか凄くゴチャついていた印象で、結局何の話だったのか良く分かりませんでした。

あと、ルパンシリーズで「カリオストロ」って聞いたら、
どうしても「あのカリオストロ」が頭に浮かんできますよね。
なんで、この名前を使ったんだろう?




関連記事
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『本当は間違いばかりの戦国史の常識』 | メイン | 『昭和東京ものがたり 1』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5924-39c5dfaa
| メイン |