FC2ブログ
『人生スイッチ』
- 2019/06/24(Mon) -
『人生スイッチ』

TVで放送された映画を自動的に録画しているのですが、
その中で撮れてた作品です。

コメディっぽいタイトルだなと、気楽な気持ちで見始めたら、
飛行機の中でのパニックの話が、突如ブツ切れ。
「えっ!?」と思ってたら、どうやらオムニバス作品の様子。

次のシチュエーションは、郊外の古ぼけたレストラン。
悪徳業者が客としてやってくるのですが、
店員の過去の思い出から来る怒りが沸騰しそうな状態で、
一方でこの業者は客として嫌味をネチネチ。
まー、不快な気持ちが積もっていくストーリーです。
最後、急展開で結末を迎えるんですが、スカッと感が無い(苦笑)。
結末のつけ方の問題ではなく、その行動を起こした人が正常な頭の状態じゃないというところが
どうにも自分は引っかかってしまい、楽しめませんでした。

常軌を逸した人の話って、小説でも映画でも、苦手なんですよねー。
たぶん、自分自身が、理性を失うことに、ものすごい恐怖心を抱いているからだと思います。

本作では、6つの物語が登場しますが、
どの物語も、登場人物たちが常識の枠を外れたレベルで怒りを抱えていて、
しかもその怒りを表現しちゃうんですよね。
つまり暴走。
そこが、私には共感できなかったです。

暴走を、状況打開策として良しと認められる人には、
面白い作品のかなと思いました。

スカッとしたかったのに、逆にどんよりしちゃいました・・・・。




関連記事
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ルパン三世 グッバイ・パートナー』 | メイン | 『古寺巡礼』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5921-f1e96b77
| メイン |