FC2ブログ
『旨い地酒を求めて』
- 2019/06/21(Fri) -
北川広二 『旨い地酒を求めて』(講談社文庫)、読了。

サブタイトルに「釣竿片手に」とあったので、
シーナさんみたいに、魚釣りをしながら、楽しくお酒を飲むエッセイかなと思って
どちらかというと魚の方を期待して買ってみたのですが、
訪問した先の酒蔵で、若い跡継ぎ夫婦にアレコレ指導したりしてて、
なんだか本格的な日本酒関係者っぽいです。

というか、冒頭に登場する森喜酒造場のるみ子さんって、知ってる人なんですけど(笑)。
いきなり身近なところで話がスタートし、
しかも、るみ子さんの若い頃の苦労譚を知ることができ、びっくり、ラッキー。

一体、著者は何者ぞ!?と思って読み進めど正体が分からず。
プロフィールにもはっきりした職業が書かれていないし、
検索しても出てこない・・・・・。

では、作家なのかというと、それほど文章自体に面白味はなく、
正直、日本酒作りに興味がある人でないと、読み通せないような気がします。

釣りの件は、海釣りではなく川釣りでしたり(爆)。

知ってる人が出てきたので、興奮して読んでしまいましたが、
冷静になってみると、お酒作りの真面目な話が多くて、淡白な内容でした。




にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『古寺巡礼』 | メイン | 『農業ビジネスがよ~くわかる本』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5919-3dac9e99
| メイン |