FC2ブログ
『てのひらの闇』
- 2007/05/19(Sat) -
藤原伊織 『てのひらの闇』(文春文庫)、読了。

本作を読み始めたその日、訃報を耳にしました。
闘病生活を送られていたことを知らなかったため、
若くしての死に驚きました。

合掌。

さて、作品のほうですが、一気読みできました。
体調が万全でない過去のある中年男と、デキルうら若き女性との組み合わせは
『テロリストのパラソル』と類似ですが、
この作家さんが描く会話の妙、諧謔のセンスが大好きです。

最後、謎が解き明かされる部分の展開は、
当事者が真実を延々と語るというもので、
これまた『テロリストのパラソル』を思い出しましたが、
この作品では、それほど違和感を抱きませんでした。
それほど話が過大に膨張しなかったからかと思います。

十分に堪能できました。


てのひらの闇 (文春文庫)
てのひらの闇 (文春文庫)藤原 伊織

おすすめ平均
stars主人公のキャラクターが魅力的
starsとにかく読め
starsかっこいい男たちがわんさか登場!
starsやはり・・・・
stars藤原作品の中で一番好き

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テロリストのパラソル (角川文庫 ふ 20-1)
テロリストのパラソル (角川文庫 ふ 20-1)藤原 伊織

おすすめ平均
stars狂気のスイッチ
stars良く出来たミステリーとは思うが・・・
starsストーリーの構成が見事
stars面白いんだけど・・・
stars背景がとてもリアル!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  藤原伊織 | CM(2) | TB(1) | ▲ top
<<内村さまぁ~ず | メイン | 『人生うろうろ』>>
コメント
-こんにちは。-
TBありがとうございました(^^)
藤原伊織さんは大好きな作家さんなのですが、手のひらの闇は特に好きな本です。
藤原さんの描く男性ってみんなカッコイイんですよね~(´∀`)
2009/11/21 08:50  | URL | igaiga #-[ 編集] |  ▲ top

--
igaigaさま

CM&TBありがとうございます。
私も藤原伊織作品はどれも楽しめて大好きです。
この方の書く大人の男と若い女の子との会話が好きなんですよねー。
でも、なかなか古本100円で見つけられないので、
読むのに一苦労です(笑)。
2009/11/22 17:37  | URL | かもめ組 #obYDgEv2[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/581-beee5b3f
-「手のひらの闇」 藤原伊織-
飲料会社宣伝部課長・掘江はある日、会長・石崎から人命救助の場面を偶然写したというビデオテープを渡され、これを広告に使えないかと打診されるが、それがCG合成であることを見抜き指摘する。その夜、会長は自殺した!! 堀江は20年前に石崎から受けたある恩に報い... …
2009/11/21 08:48  igaigaの徒然読書ブログ ▲ top

| メイン |