FC2ブログ
『常識として知っておきたい「世界の中の日本」』
- 2018/07/22(Sun) -
三浦朱門 『常識として知っておきたい「世界の中の日本」』(海竜社)、通読。

どういう経緯でこの本を買ったのか記憶にないのですが(もらったのかな?)、
作家・三浦朱門さんが日本の歴史や民族性について語った本。

と、期待したのですが、「語った!」というほど重たくなくて、
歴史をネタにしたエッセイみたいな感じでした。

1つ1つのテーマが短く、5ページぐらいなので、
すぐ話が終わてしまって、「今の話はどう考えれば良いのだ?」と
放り出される感じでした。

各話が短いので、歴史の本としての裏づけとかはどうやって取ってるのかとか
それは著者の感想なのか分析なのか事実なのかとか、
あんまり良く分かりませんでした。

というわけで、さーっと流し読みで終わってしまいました。


常識として知っておきたい「世界の中の日本」常識として知っておきたい「世界の中の日本」
三浦 朱門

海竜社 2007-08
売り上げランキング : 1175189

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『欲望の街 東京』 | メイン | 『工学部・水柿助教授の日常』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5629-b0e95b1e
| メイン |