FC2ブログ
『テロリストのパラソル』
- 2005/10/23(Sun) -
藤原伊織 『テロリストのパラソル』(講談社文庫)、読了。

圧倒される出来。
午前4時までかけて全部読んでしまった。

伏線がすべて見事に生かされているストーリー構成といい、
登場人物のキャラクターの濃密な描き方といい、
ところどころに現れる専門的知識の使い方といい、
緻密に練られていて申し分なかったが、
なかでも、会話の妙が素晴らしかった。
各キャラクターに乗せて、キャラが増幅されていくような
会話運びが子気味良い。
文章、特に会話部分の文章が、全く違和感無く読み進められる。
現代の日本語を上手く文章に落としていると思う。

ラストへの急展開はちょっとやりすぎた感がありますが、
そこは眼をつぶっても傑作でした。


テロリストのパラソル
テロリストのパラソル藤原 伊織

講談社 1998-07
売り上げランキング : 7,212

おすすめ平均 star
starW受賞作
star高評価本の落とし穴
star乱歩と直木のW受賞

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL |  藤原伊織 | CM(2) | TB(5) | ▲ top
<<『日毎の美女』 | メイン | 『日本の知識人へ』>>
コメント
--
こんばんわ!
圧倒される出来!
まさしくその通りでしたよね~
一気読みしてしまいました。
その後『シリウスの道』を読んだのですが、『テロパラ~』に出てきたあの人が再登場していて、ちょっぴりうれしかったです♪
2006/04/13 19:54  | URL | エビノート #-[ 編集] |  ▲ top

-ありがとうございます-
エビノート様、コメント&TBありがとうございます。藤原伊織さんの作品は、まだこの一冊しか読んでいないので、『シリウスの道』も、挑戦してみますね。
2006/04/13 22:47  | URL | かもめ組 #obYDgEv2[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/56-e8e5c14d
-テロリストのパラソル 藤原 伊織-
今日は闘う女達ではありませんが、本を紹介します。「テロリストのパラソル」  藤原 伊織 「アル中バーテンダーの島村は、過去を隠し20年以上もひっそりと暮らしてきたが、新宿中央公園の爆弾テロに遭遇してから生活が急転する。ヤクザの浅井、爆発で死んだ昔の恋... …
2005/11/29 16:50  闘う女達への応援歌!日記 ▲ top

-テロリストのパラソル〔藤原伊織〕-
2005年に読んだ本です。過去の直木賞受賞作品ということで、感想を書いてみます。テロリストのパラソルアル中のバーテンダーの島村は、過去を隠し20年以上もひっそりと暮らしてきたが、新宿中央公園の爆弾テロに遭遇してから生活が急転する。ヤクザの浅井.... …
2006/04/13 19:38  まったり読書日記 ▲ top

-藤原伊織『テロリストのパラソル』忘れがたいこの名作をいま再読する-
空には轟音をたてて旋回するヘリコプター。屋上から降りそそぐ火焔ビン、投石。粉塵や地上からの催涙ガスと放水で周囲は白煙にけぶっていた。 1969年東大安田講堂。 会社に入ってようやく3年がたとうとする頃だった。 「ここまでいっちまったのか」 と市街戦さながら …
2010/01/17 15:15  日記風雑読書きなぐり ▲ top

-「テロリストのパラソル」 藤原伊織-
テロリストのパラソル 藤原伊織 アル中バーテンダーの島村は、過去を隠し二十年以上もひっそり暮らしてきたが、新宿中央公園の爆弾テロに遭遇してから生活が急転する。ヤクザの浅井、爆発で死んだ昔の... …
2010/12/18 08:29  igaigaの徒然読書ブログ ▲ top

-『テロリストのパラソル』 藤原 伊織-
テロリストのパラソル (講談社文庫)(1998/07/15)藤原 伊織商品詳細を見る アル中バーテンダーの島村は、過去を隠し20年以上もひっそりと暮らしてきたが、新宿中央公園の爆弾テロに遭遇してから生活が急転する... …
2011/02/25 20:46  HappyFlowerPopの読書日記 ▲ top

| メイン |