FC2ブログ
『にゃんくるないさー』
- 2018/05/12(Sat) -
北尾トロ 『にゃんくるないさー』(文春文庫)、読了。

久々のトロエッセイ。

ところが、いつものアグレッシブなテーマ設定ではなく、
ネコとの日常を描いた、非常に穏やかな本でした。

愛猫家と呼ばれる人ほどにはネコにベタベタではなく、
あくまで野良猫で家の庭に入ってきたもののうち
面倒なく関わり合えそうなネコだけを選んでいるので、
結構、視線は冷静です。

でも、ネコNGな借家にネコを入れちゃったり、
公園で日がな一日ネコを眺めていられるというのは、
やっぱりネコ病患者さんですね(笑)。

庭にやってきたネコに残り物を投げてやり交流を図るものの、
来なくなればなったで、「最近来なくなったねー」でサッパリしているので、
特にネコに思い入れのない私としては、
抵抗感の少ないネコエッセイでした。

最後の方は、家でネコを飼い始めている(しかも2匹!)ので、
もう立派なネコ病患者さんですが、
ネコとの間の不思議な距離感が面白いエッセイでした。


にゃんくるないさー (文春文庫)にゃんくるないさー (文春文庫)
北尾 トロ

文藝春秋 2015-05-08
売り上げランキング : 756562

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ


関連記事
この記事のURL |  北尾トロ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『0葬』 | メイン | 『食後のライスは大盛りで』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5575-c7491686
| メイン |