中日×阪神
- 2018/04/19(Thu) -
さて、名古屋城をゆっくり巡ったあとは、
ナゴヤドームに早めに到着して、練習時間から観戦です。

先発はメッセンジャー投手。
前登板での暴言退場のうっ憤を晴らしてもらいたいものです。

が、初回、不運な当たりの内野安打などが絡んで、1点献上。
でも、制球がいまいち定まらな感じのピッチングで、
1点だけに抑えるのは、さすがエースピッチャーです。

中日戦 20180418 (7) (1024x576)

バッティングの方は、前半は散発のヒットが出るだけで、
チャンスらしいチャンスもなく・・・・・。

ただ、メッセンジャー投手が2回以降は立ち直ってスイスイ投球。
どんどん試合が進んでいきます。
大山選手とか、無駄のない動きで、守備が安定してますね。

中日戦 20180418 (2) (1024x576)

6回の表、糸井選手のヒットのあと、ロサリオ選手が痛烈な2塁打!
わたくし、異国の地で頑張る外国人選手についつい肩入れしてしまうのですが、
この日は来日初の猛打賞ということで、活躍が嬉しかったです。
そして、続く福留選手の1塁ゴロは、フィルダースチョイス&暴投を誘い、一挙に2得点で逆転。
一気に2塁から帰ってきたロサリオ選手の好走塁、見事でしたわ。

その後も、これまた応援している梅野選手のスクイズ成功や、
なんとメッセンジャー投手のタイムリーもあり4得点。
気持ちの良い攻撃でした~。

その裏は、鳥谷選手のエラーが絡んで1点献上。
私の見に行く試合、5割の確率で鳥谷さんエラーするんですけど・・・・・。

7回表もできれば追加点が欲しい展開でしたが、残念ながらあと一本が出ず。
その嫌な流れを、岩崎投手がピシャリと締め、8回以降も桑原投手、ドリス投手の継投策。

中日戦 20180418 (13) (1024x576)

9回は不運な当たりでランナーを出し、1点を失いましたが、
それでも、なんとなく阪神側スタンドには安心感が漂っており、
ドリス大炎上とはならなくて良かったです。
そのまま後続を断って、勝利となりました~。

中日戦 20180418 (16) (1024x576)

実は、ナゴヤドーム観戦で初勝利かも。
今期は、もう1回、夏ぐらいに観戦に行きたいものです。

関連記事
この記事のURL | スポーツ観戦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『鼻アレルギー・花粉症を退治する甜茶の秘密』 | メイン | 名古屋城>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5559-c59e374f
| メイン |