FC2ブログ
『八十歳からの歩き遍路』
- 2018/04/02(Mon) -
加藤澄男 『八十歳からの歩き遍路』(中日新聞出版開発局)、読了。

自費出版の本をうちの家族の誰かがいただいたのかな?
実家の本棚にありました。

四国八十八か所巡りの日記です。
何日にどこを歩いて何時に何番の寺に付き、
どこで道に迷い、どこでトイレの大に入り、どこで誰と再会したというような
細かな記録が丹念につづられて行きます。

ただ、あまり自分の感情に浸るような文章ではなく、
サッパリした記録文になっているので、読みやすいし
情景が目に浮かんできます。

ここの宿のサービスが悪いとか、
この人と一緒に会話をして歩くのがしんどくなってきたから先に行ってもらったとか
時々さらっと毒が吐かれているのが、これまた素人エッセイっぽくて一興。


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『あなたに会えてよかった』 | メイン | 『超高速!参勤交代』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5537-2b1b3b14
| メイン |