FC2ブログ
LIFE!&ハッピー
- 2018/03/27(Tue) -
『LIFE!』(2012年12月22日放送)
第2回目の放送。
出演陣を少し変更して、いろいろ試しているような感じです。
田中さん、塚地さん、西田さん、星野さんというメインキャストは変えずに、
脇をいろいろ変えてみるというのは、番組の幅を持たせるためにも良いのではないでしょうか。
ただ、全般的に民放に比べてコントが長い気がします。
丁寧な作りと言えるのかもしれませんが、ちょっと間延びしてるテンポの悪さも感じます。
多分、制作側の文化の違いみたいなものもあると思うので、
出演陣がそのギャップを埋めるには、もう少し時間がかかるかもしれませんね。
あと、丁寧さと同根かもしれませんが、予算の余裕から来るセットの豪華さ。
冒頭の台風のシーンとかで使ってる扇風機の力強さとか、
「名脇役」のコントで、舞台上と舞台袖と両方ともしっかり作り込んでくるところとか
今までに目にしたことがないような景色で驚きました。
やっぱり、NHKは、レベルが違いますね~。
コントの内容では、「呼び方」「常連の恋」「名脇役」あたりが面白かったです。
西田さん、大活躍!
内村さんとの夫婦役で流れる空気感が凄く好きです。
夫婦感にリアリティがあるのは、やっぱり女優さんだからですかね。
「カブキな奴」「恋のチムニー」など、この後続いていくコントの初回もありましたが、
内村さんのキャラづくりの力技にまだ頼ってる気がして、
これからキャラクターが生命をもって動き始めることを期待しています。
トーク部分の噛み合いは良くなってきて、楽しかったです。

『ハッピーエンド』(2012年11月21日放送)
バツイチ芸人に温かいおでんをご馳走しようという企画の後半。
前半を見たところで、後半が行方不明になってましたがやっと見つけました。
こんにゃく作りは、劇団ひとりさんと真鍋かおりさんがロケに行ってましたが、
雑学的にへぇ~と思うことが多くて勉強になりました。
でも、あのロケで笑いを取っていくのは大変ですよね。お疲れ様です。
内村さんは手抜きロケでおでん種を調達し、いざ、慰め会へ。
井戸田さん、TKO木下さん、東京ダイナマイト松田さんを招いておでん会。
でも、すぐに離婚ネタ披露大会になり、結局、励ますどころか傷口を広げる感じに(苦笑)。
面白かったですけど、自分のネタを話し終わったときにシーンとした間があくのが物悲しい。
あと、内村さんは既婚者立場で超上から目線で会話に入っていて、
あぁ結婚できた者勝ちの世界なんだなと、世の無常を感じてしまいました(笑)。


コンニャク―栽培から加工・販売まで (新特産シリーズ)コンニャク―栽培から加工・販売まで (新特産シリーズ)
群馬県特作技術研究会

農山漁村文化協会 2006-02-01
売り上げランキング : 60010

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『うまい魚が食いたい』 | メイン | 『俺は、中小企業のおやじ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5533-188050c9
| メイン |