FC2ブログ
『東京からはじめよう』
- 2018/03/24(Sat) -
猪瀬直樹 『東京からはじめよう』(ダイヤモンド社)、読了。

猪瀬さんの名前でこのタイトルなら、
都知事としての政策を語ってるんだろうなぁと期待しちゃいますよねぇ。
著者プロフィール欄を見たら、石原都政での副知事時代の発行だったのですが、
都政に携わる人間としての見解を聞きたくなりますよねぇ。

でも、この本で行われる9つの対談は、
対談というよりもインタビューみたいな印象を受けました。
猪瀬氏は第三者的な立場で、対談相手の専門領域について質問を投げかけていくというような。
もっと、猪瀬氏が東京都の現状や政策について熱く語る様子を期待してたのに。

インタビュー自体は面白かったです。
官房長官になる前の菅さんとか、
増田レポートを出す前の増田さんとか(県知事の実績はありますが)、
近い将来日本に大きな影響を及ぼす主要な人物を押さえたりしてて、
こういう人間の先読みをする能力はさすがだなと。

でも、彼らへのインタビューになっちゃってるんです。
東京都副知事の発言ではないんですよね。

とっても残念な読後感でした。


東京からはじめよう―国の再生をめぐる九つの対論東京からはじめよう―国の再生をめぐる九つの対論
猪瀬 直樹

ダイヤモンド社 2007-10-27
売り上げランキング : 1516521

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  猪瀬直樹 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『片意地へんくつ一本気』 | メイン | 『TAPS』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5526-9d7bb20d
| メイン |