FC2ブログ
『ハイデガー』
- 2018/02/27(Tue) -
J.コリンズ 『ハイデガー』(現代書館)、通読。

ブックオフで思わぬ哲学者の名前を見たので
つい勢いで買ってしまいました。

ハイデガー・・・・・・特に興味ないのに(爆)。

現象学?実存主義?立ち位置が良く分からない人なのですが、
本作でも、様々な思想の切り口が紹介されていて、混乱しました。

各ページともイラストが大きく描かれ、
解説コメントは短い文章で書かれています。
文章自体を読むのには時間はかかりませんが、
無駄を極限まで削った文章は直球過ぎて理解が及びません。

一応、FOR BEGINNERSシリーズと銘打っているようですが、
初心者には手の掛けどころも分からないようなレベルに感じました。

あと、私の方の姿勢の問題もありますね。
「ハイデガーって、どんな人だったっけ?ま、読んでみるか・・・・」という程度の姿勢では
文章を読んでいるだけで、内容を解釈する気力が足りません。

「なんで社会はこうなっているんだ?なんで人間はこう動いたんだ?」という疑問があり、
その答えを求めるのに「あ、ハイデガーが役に立ちそうだ」と気づきがあってから読めば
もっと能動的に解釈する気持ちになっていたと思います。
そういう前向きな読書じゃないと、とても哲学者の思想なんて頭に入ってこないですよね。

ハイデガーの思想を道具として使いたいと思うようになった時に
再読しましょうかね。


ハイデガー (FOR BEGINNERSシリーズ)ハイデガー (FOR BEGINNERSシリーズ)
ジェフ コリンズ ハワード シラィナ

現代書館 1999-10-01
売り上げランキング : 773026

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『それでも日本は原発を止められない』 | メイン | そうだ旅>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5497-c5bfb2ce
| メイン |