FC2ブログ
『超高速!参勤交代』
- 2017/11/22(Wed) -
『超高速!参勤交代』

公開時に気になっていた映画です。
「参勤交代を超高速で行う」という馬鹿馬鹿しくも悲しい設定を
どう料理していくのか面白そうだと思ったのと、
タイトルの感じから、かなりコメディコメディした内容だろうと期待したので。

で、結果ですが、設定そのものは面白かったです。
ただ、その課題のゴールまでの道のりが、あまり面白くなかったです。
平たく言えば、現実味が乏しくて、その苦難に共感できない感じです。
そして、コメディ色の方は意外と抑え目で、これまた想定外。
思ったほどには楽しめませんでした。
公開当時、それほどヒットしていた印象がないのも理解できました。

磐城の弱小藩である湯長谷藩は、
幕府老中の嫌がらせを受けて、江戸から帰藩早々に再び参勤交代せよとの知らせが。
どう対応するかで大議論となるが、藩主の判断で
通常8日間かかる道のりを5日間で走り通すことに。

途中、役人のいる宿場町では、適切な大名行列で通過しなければいけないというような
チェックポイントも設けられており、困難な課題を解決するチームプレーものとして
見れば面白い設定だったのに、忍びの者とか、遊女とか、そもそも意地悪な老中とか、
キャラクター設定がショボいんですよね。
こんなギャグマンガみたいなキャラで良いのか!?という感じ。

要所要所に演技派の役者を起用しているだけに
そのアウトプットの仕方がもったいなかったです。

ただ、佐々木蔵之介の藩主と、西村雅彦の家老のコンビは安定感抜群。
特に西村さんの家老の表情、間合い、動き、全てが抜群でした。
女優陣は残念ながら印象に残らず。

本作は、コメディ映画として見るよりも、
参勤交代マメ知識を得るための歴史映画として見た方が
楽しめそうですね。


超高速! 参勤交代 [DVD]超高速! 参勤交代 [DVD]

松竹 2014-11-12
売り上げランキング : 12439

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『農家レストランの繁盛指南』 | メイン | 『地産地消』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5402-0c3b1763
| メイン |