『地域に生きる』
- 2017/11/04(Sat) -
農林水産省東北農政局 『地域に生きる』(農文協)、読了。

サブタイトル「農商工連携で未来を拓く」というフレーズから、
様々な農商工連携の事例が紹介されているのかなと思ったのですが、
どちらかというと、企画者の農政局の目線が強く、
農政行政の俯瞰したモノの見方で貫かれているように思いました。

第一章は、行政らしいデータとアンケートの羅列で
その地に生きる人間の顔が見えてこない味気なさですが、
次第に、具体的な活動を行っている人々の紹介が出てきて、
親近感を覚えるようになりました。

東北地方と同じ、東海地方の田舎に生きる私としては、
やはり、実際に活動している人々の声、
特に、活動を率いているリーダーの声に共感を覚えます。

もっともっと、活動している人々に寄り添ったルポを読みたいなという気持ちになりました。
とりあえず、本作では、活動している組織とリーダーの名前が分かったので、
これから自分でも折っていきたいと思います。


地域に生きる―農工商連携で未来を拓く地域に生きる―農工商連携で未来を拓く
東北地域農政懇談会 農林水産省東北農政局

農山漁村文化協会 2005-04
売り上げランキング : 1315341

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ヴァン・ショーをあなたに』 | メイン | 『八月の路上に捨てる』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5379-bae91a3d
| メイン |