『衆愚の時代』
- 2017/10/28(Sat) -
楡周平 『衆愚の時代』(新潮新書)、読了。

タイトル買いしましたが、これは失敗でした。

衆愚政治について批判しているのかなと思いきや、
年越し派遣村、弁当を作らない親、シューカツ生、
ニュースで目についたあらゆるものに表面的な突っ込みを入れて終わり。
何の深掘りも思想もありません。

マスメディアの論調とは別の視点から、ちょっとキツイ言葉で毒を吐き、
目立とうとしているだけの文章のように感じました。

読後に残るものなし。


衆愚の時代 (新潮新書)衆愚の時代 (新潮新書)
楡 周平

新潮社 2010-03
売り上げランキング : 497594

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『鞄に本だけつめこんで』 | メイン | 『三陸海岸大津波』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5371-761d09cd
| メイン |