『漁の旬を喰らう』
- 2017/09/18(Mon) -
木村聡 『漁の旬を喰らう』(生活情報センター)、読了。

期間限定Tポイントがドカッともらえたので、
ブックオフオンラインでお買い物。

『週刊金曜日』での連載をまとめたものということですが、
まず何よりも、漁場を写し取った写真が素晴らしい。
躍動感、緊張感、達成感のようなものが伝わってきます。

命がけの仕事ですからね、迫力が違います。

そして、そんな仕事場に同行した著者のレポート。
様々な漁の手法が紹介され、また漁場の違いも分かり、
どの海も興味深かったです。

もちろん、旬の魚をどのように味わったかも書かれていますが、
もう、こりゃ、現地に行くしかないですな。

日本でも有数の魚種が獲れる三重県の海が紹介されなかったのは
ちょっと残念。
マスコミへのPR活動不足ですね。


漁の旬を喰らう―春夏秋冬・潮の味漁の旬を喰らう―春夏秋冬・潮の味
木村 聡

生活情報センター 2003-10
売り上げランキング : 2310715

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<『誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』 | メイン | 『まほろ駅前番外地』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5332-d3abd0eb
-漁の旬を喰らう 木村聡-
漁の旬を喰らう―春夏秋冬・潮の味中古価格¥1,000から(2017/9/19 05:46時点) 漁の旬を喰らう 木村聡 本書は、『週刊金曜日』誌で連載した「収穫の時」(一九九九年~二〇〇〇年)と「漁歌」(二〇〇一年~二〇〇二年)の記事に加え、今回あらたに数カ所の漁場を取材・収録した。書籍化にあたっては、雑誌連載時に盛り込まなかった漁獲魚の食材としての側面にもふれ、より広く「漁」... …
2017/09/30 05:48  吾輩と旅と副業 ▲ top

| メイン |