FC2ブログ
「川喜田家と江戸」展
- 2017/08/01(Tue) -
「川喜田家と江戸」展

石水博物館に行ってきました。

DSC_0728.jpg

伊勢商人として、お江戸の大伝馬町で活躍した川喜田家の様子を
当時の錦絵や川喜田家に残る帳面から辿っていきます。

歌川広重が描く江戸の風景に、
普通に「菱形に川」の川喜田家の印が登場しており、
まさに江戸の活気のある町のど真ん中に店を構えていたんだなということが
良く分かります。

堅実な伊勢商人らしく、当時の帳簿が残っているのもさすがですが、
店における訓示なども、商売人としての心構えを示すもので
興味深かったです。

2階には、川喜田半泥子の焼き物が展示されていましたが、
相変わらず、焼き物の世界は、私には良く分からず・・・・(苦笑)。

でも、実業と芸術と両方を充実させた大人物だったということは
しっかりと伝わってきました。


DSC_0730.jpg
関連記事
この記事のURL | 美術展 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『一橋ビジネスレビュー64巻4号』 | メイン | 『田舎力』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5291-6bc32880
| メイン |