FC2ブログ
『狸ビール』
- 2007/03/10(Sat) -
伊藤礼 『狸ビール』(講談社文庫)、読了。

ブックオフにて、
タイトルと表紙イラストを見て惹きつけられてしまいました。
しかも「講談社エッセイ賞」受賞とのこと。
即買い。

最初のお話は
「狸を食べすぎて身体じゅう狸くさくなって困ったはなし」。
「たぬき猟のお話とは、こりゃまた変わった経験だな」なんて
面白がって読んでいたら、なんと全篇「猟」についてのエッセイでした。
ここまで徹底されると自分も猟をやったことがあるような気分に
させられてしまうから不思議。

しかも、作者はかの伊藤整先生のご子息とのこと。
いやはやビックリです。

ポップな文体で軽妙なエッセイ。
猟犬との思い出話は、ちょっとホロリ。

とても楽しめる一冊でした。

狸ビール
狸ビール伊藤 礼

講談社 1994-06
売り上げランキング : 773237

おすすめ平均 star
star<愛するがゆえに鳥を食らう>

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『顧客第2主義』 | メイン | 『友がみな我よりえらく見える日は』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/527-bab613c9
| メイン |