『古地図で楽しむ三重』
- 2017/06/24(Sat) -
目崎茂和 『古地図で楽しむ三重』(風媒社)、読了。

眼にも楽しそうだったので買ってみました。

社寺参詣曼荼羅から始まり、
絵巻物、鳥瞰図、測量図など次第に精緻化されていく過程が楽しめ、
また、各地図に描かれた当時の人々の暮らしも知ることができ、
眼でも情報でも楽しめる一冊でした。

紹介される時代があちこちに飛ぶので、
三重県の歴史がざっと頭に入っていないと混乱しちゃうかもしれませんが、
地図を目で追って行けば話の内容は理解できるので
相応に楽しめると思います。

真珠養殖の話とか、軽便鉄道の話とか
ちょっとマニアックなテーマも興味深かったです。


古地図で楽しむ三重 (爽BOOKS)古地図で楽しむ三重 (爽BOOKS)
目崎 茂和

風媒社 2016-02
売り上げランキング : 265036

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『改革断行』 | メイン | 『さすらい波太郎』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5247-ad7d37d1
| メイン |