『優しい音楽』
- 2017/06/03(Sat) -
瀬尾まいこ 『優しい音楽』(双葉文庫)、読了。

3つの作品が収められています。

彼女が実家に入れてくれず相手の両親に会えない男、
不倫相手が妻と旅行に行くために、その娘の面倒をみさせられる女、
同棲相手がホームレスのおじさんを家に拾ってきてしまう男、
突飛なシチュエーションを設定することで、現代社会の歪みを表現しているように思えつつも、
本当にこれが現代社会の本質なの?と冷静になると、
なんか違う感が残ってしまう作品たちでした。

どんな展開になるんだろう?どんなオチになるんだろう?と
先を読みたくはなりますが、読んだ結果、腑に落ちるかというと、
ちょっとモヤモヤが残ります。

そこまで心に刺さってくるお話ではありませんでしたが、
まぁ、こんな変な思考回路の人たちも居るかもしれないなぁ・・・・・
と許容できる感じですかね。


優しい音楽 (双葉文庫 せ 8-1)優しい音楽 (双葉文庫 せ 8-1)
瀬尾 まいこ

双葉社 2008-04-10
売り上げランキング : 120137

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ


関連記事
この記事のURL |  瀬尾まいこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『誰かが足りない』 | メイン | 『限界集落株式会社』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5229-bfd10959
| メイン |