イロモネアSP
- 2017/05/08(Mon) -
『ザ・イロモネアSP』(2013年1月4日放送)

またまた仕事がバタついてしまい、しばらく間が空いてしまいました・・・・。

正月の2時間半SP。
あんまり、画面から正月感が漂ってこなかったのですが、
セットのせい?物ボケの材料のせい?演者の華のせい??

当番組の過去の戦績からすると、安定した中堅どころの芸人さんが集まっていたのですが、
なんだか基本的に地味な感じの芸人さんが多かったです(苦笑)。
そして、バナナマンが居ないという!
代わりにトップはTKOでした。

そして、柳原加奈子さんが久々の100万円獲得!
前半のネタはパンチに欠ける感じでしたが、物ボケの大名行列のネタが最高!

ドラドラは、鈴木さんのTwitter炎上事件をネタにしてましたが、
こういうトークで盛り上がれるネタがあると、会場があったまって良いですね。
ウンナンさんも絡んでて楽しそうでしたし。

アンガールズ、インパルス、サンドイッチマン、ロバート、
この辺りは安定のネタでした。ウンナンさんもやりやすそう。

初登場組は、バイキング、福田彩乃さん、スギちゃん、千鳥でしたかね?
福田彩乃さん以外、みんなネタが雑でした。
売れっ子の時期で忙しいのかもしれませんが、ネタを軽く見てはいけません。芸が荒れます。
福田彩乃さんは、自分のものまねレパートリーに強引に各ジャンルを引き寄せるという
ものまね芸人だから大目に見てもらえる戦略で来ましたが、
どういう芸人さんなのか知るには良い機会でした。

ナイツは、前回自爆した野球ネタをあえて再びぶつけてきてましたが、
正直、こういう自爆ネタで番組に爪痕を残せるレベルの技量の芸人さんではないと思います。
意識の持ち方が残念。

こじまよしおさん、森三中、ピースは、思っていたほどのインパクトがなかったかも。
友近さんは、相変わらずネタは新しいものをぶち込んできて、
その芸人さんとしての意識の高さはさすがですが、今回、番組全体を通して
あんまり存在感がなかったかも・・・・・。
友近さんに限らず、女性芸人さんって、ガヤができない人が多いですよね。
この手の長丁場の番組だと、どうしても印象が薄くなっちゃいます。
その点、特に吉本の男性芸人さんは、自分の印象を残す技術と心意気が素晴らしいと思います。

というわけで、芸人総評価のような感想になってしまいました(苦笑)。


柳原可奈子の気になっちゃう感じですか?柳原可奈子の気になっちゃう感じですか?
柳原 可奈子

幻冬舎 2009-05-13
売り上げランキング : 219034

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『アラビア遊牧民』 | メイン | 『キトキトの魚』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5204-cc2776e5
| メイン |