QSP
- 2017/03/08(Wed) -
『世界の果てまでイッテQ!年末大忘年会祭り 生放送』(2012年12月30日放送)

うわぁ、4時間か・・・・しんどいなぁ・・・・・・
と、見る前に思ったのですが、意外とアッサリした味付けで、
4時間ぶっ通しで見ても大丈夫でした(笑)。

生放送だと、スタジオがふがふがしてて、
しかも笑い声のSEが足されていないためか
ちょっと盛り上がりに欠ける感じでしたね。
VTRもスタジオでストーリーを締める展開になっているものが多く、
ちょっと尻すぼみ感が。
でも、4時間で、これだけの企画を詰め込んでくるところは、
やっぱりイッテQの凄さですね。

イモトさんは、米国でエンターテイメントを学んでくるというテーマでしたが
記憶に残ったのは、リブ・タイラーのみ(爆)。
イモトさんの企画成功に向かっていくガッツは素晴らしいですね。

宮川さんの手筒花火中継は、残念ながら大雨の中で。
そのせいか、あまり笑いを取りにいかず、
豊橋の方々と一緒に、まじめに花火をあげました。

チャン・カワイさんは、八景島シーパラからの中継。
子供に囲まれて、相変わらず大変な役回りです。
水族館に納める危険生物の捕獲を行いましたが、
それよりも記憶に残ったのは、やっぱりアクティビティの方(笑)。
なんで、シーソーとロデオが合体するんだ!?

武井さんはアラスカからオーロラ中継。
スタジオとの会話が成り立っていませんが、
それはそれで、武井さんらしい笑いの取り方・・・・笑われ方か?
微妙な感じのオーロラ中継でしたが、ちゃんとキレイなオーロラの映像も
押さえてあって、凄ったです。
そして、久々にふかわさん、イッテQ登場。ピアニストとして(笑)。

出川さんは、デヴィ夫人とマジックショーを学びにドイツへ。
相変わらず仲の良いお二人です。
仕事仲間として信頼し合っているのが良く分かります。
ただ、マジックの先生にしてみれば、大事なネタを預けるには
不器用コンビは非常に心もとないということで、イライラ気味。
ま、マジックのプロとしては仕方がない心情でしょうが、
バラエティ慣れしてない感じで残念・・・・というかドイツにこんなバラエティ無いか。
結果、スタジオでのイリュージョンショーは、ちょっと格下げした内容になってしまい、
こじんまりとした感じでしたね。
生放送だとテロップ演出も足せないですし、企画として勿体ない感じがしました。

温泉同好会は、米国でアクティビティ&絶叫マシン巡り。
どんどん、いろんなものに挑戦してましたが、移動距離、凄くないですか??
絶叫マシンの企画に関しては、そろそろ貞子ネタ以外のキーワードを見つけないと
視聴者に飽きられそうです。

久々の男子チームは、タイのブタ祭りに参戦。
内村さんが風邪気味で静かだったのは残念でしたが、
その代わりに、なんと少年隊の東山さんが参戦!
泥まみれになってブタを追いかけるお祭りに参戦とは、まさかまさかです。
おかげで、ジャニーズ vs 宮川さんという構図になって、
ますます内村さんは物静かな方向へ・・・・・(苦笑)。
その企画において、自分に大した役割がないと判断すると、
この方は一気に省エネモードに入りますよね。
祭りの結果は、ジャニーズチームがちょこっと見せ場を作りましたが、
芸人チームはぐだぐだ。
そもそも、優勝ラインのタイムを、最初の参加者が大きく破ってしまう展開に、
祭りとしてのグダグダ感が出ちゃいましたね。

最後は、森三中&いとうあさこさん&奴さん&タンポポ川村さんの
ハンドベルによる第九演奏。
あさこ姉さんが、いかにしっかりした人で、良いとこのお嬢様なんだということが
端々で分かる企画でした。

というわけで、全体の結論としては、
イッテQは作りこんだ笑いであって、生放送には向いていない!・・・・・です。


LIV TYLER / リブ・タイラー - キャンバスプリント(LARGE A3 - アーティストによって署名されました) #js004LIV TYLER / リブ・タイラー - キャンバスプリント(LARGE A3 - アーティストによって署名されました) #js004

Seasons Artwork
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

リング Hi-Bit Edition [DVD]リング Hi-Bit Edition [DVD]
鈴木光司

ポニーキャニオン 2003-04-16
売り上げランキング : 70849

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

泣き虫先生の7年戦争 スクール・ウォーズ(1) [DVD]泣き虫先生の7年戦争 スクール・ウォーズ(1) [DVD]
馬場信浩

TBS 2001-02-07
売り上げランキング : 26943

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『ミステリー列車が消えた』 | メイン | 『良寛』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5136-ea34272c
| メイン |