『観音力』
- 2017/02/27(Mon) -
玄侑宗久 『観音力』(PHP研究所)、読了。

近所のおばあちゃんが貸してくださった本。

講演録を中心にまとめた一冊。
いずれも内容は、観音菩薩が象徴する生き方、日々の受け止め方について
易しく説いたものとなっています。

講演会場に居て、直接、この語り掛けを聞いていたら
自分も感化されるように思いますが、
活字で読んでしまうと、なんだか距離を感じてしまいました。

日々の出来事、悩みや困難も含めて、
自然な気持ちで受け止め、柔軟に対処しよう、
それが観音様の持つ「応化力」が教えるところだ

・・・・・というふうに自分は解釈したのですが、
これって、人生を折り返した人には重みがあり、かつ温かい言葉でしょうが、
まだ30代の自分が読むには、アグレッシブさがなくて物足りないです。

もっと自分自身の手と足と頭で、道を切り拓いていく覚悟を
求めるような熱いメッセージでないと、
掴みどころがないように思えてしまいます。

まぁ、宗教に何かを見出そうとする人は、
困難に直面していたり、苦労を乗り越えてきたリした人が多いのでしょうから、
仏様の教えとしては、穏やかな日々を目指すものになるのでしょうけれど。

30年後に読んだら、すっと心に沁みてくるお話のように想像しました。


観音力観音力
玄侑 宗久

PHP研究所 2009-02-24
売り上げランキング : 607647

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  玄侑宗久 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『下流の宴』 | メイン | 『コロヨシ!』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5126-c93d550f
| メイン |