『theTEAM』
- 2017/02/24(Fri) -
井上夢人 『the TEAM』(集英社文庫)、読了。

これまで井上作品は、ちょっと肌に合わないものが多かったのですが、
これは面白かったです!

次々と悩み事を解決していく霊媒師・能城あや子。
その実態は、科学的な捜査活動をするチームが見つけた真実を
さも霊媒の結果のように伝える演出力にあった。

このチームの捜査のテクニックの数々と、
それを霊媒師がTVスタジオという舞台を使って
相談者に真相を突き付ける迫り方を面白く見せることで、
良質のエンターテイメント作品に仕上がってます。

能城あや子を含め、このチームの面々が、
全く霊感などを信じておらず、ビジネスに徹している姿勢も
良い味付けになっています。

そして、天敵の週刊誌記者が仕掛けてくる罠も
見事に回避するというか、反撃に打って出るアグレッシブさ。
最後は、ビジネス徹底で、さっと撤退するあたりもお見事。

楽しい読書となりました。
井上作品は、こういうポップなものが合うみたいです。


the TEAM(ザ・チーム) (集英社文庫)the TEAM(ザ・チーム) (集英社文庫)
井上 夢人

集英社 2009-01-20
売り上げランキング : 86666

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  井上夢人 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『民王』 | メイン | 『果つる底なき』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5119-ea8839e9
| メイン |