『本日、サービスデー』
- 2017/01/27(Fri) -
朱川湊人 『本日、サービスデー』(光文社文庫)、読了。

朱川作品にしては軽いタッチの作品が続き、
ちょっと私のイメージとは違ってました。
ギャグが上滑っていると言いますか・・・・・。

報われない人生を歩む人々に訪れる転機。
自殺だったり、悪魔との出会いだっり。
そこから思わぬ逆転を狙って・・・・というプロットは、
もう一捻りしないと、どこかで書かれていそうな気がします。

個人的には「あおぞら怪談」が一番面白かったです。
古いアパートに出没する手だけの幽霊、その名も「るみ子」。
幽霊と同居して何不自由なく暮らしているのだから放っておいてやればいいものを、
何かとお節介を焼きたがる主人公のせいで、ドタバタ劇に。
軽ーい筒井康隆作品のようでした。

でも、朱川作品には、もうちょっと情緒だったりブラックさだったりを
求めたくなっちゃいますねぇ。


本日、サービスデー (光文社文庫)本日、サービスデー (光文社文庫)
朱川 湊人

光文社 2011-11-10
売り上げランキング : 340584

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  朱川湊人 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『カササギたちの四季』 | メイン | 『人とは違う株のやり方』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5084-f022d272
| メイン |