『血液型 怖いくらい性格がわかる本』
- 2017/01/22(Sun) -
能見俊賢 『血液型 怖いくらい性格がわかる本』(王様文庫)、通読。

日本人ほど血液型を気にする人たちは居ないと言います。
さほど興味がない私でも、
他人の血液型を耳にして、「やっぱあの人B型なんだ~」と納得してしまうことがあります。

時々ベストセラーランキングに
血液型関連の本が出てくることがあり、
「一体、本を買ってまで何を知ろうとしてるんだろう?」と疑問だったのですが、
実家に、お客様からいただいたとして、本作があったので試しに読んでみました。

最初の方の、血液型ごとの基本的な性格の解説は、
「自分について当てはまってるかな~?」と興味深く読んだのですが、
血液型別相性度とか、上司の血液型別対処方法とか、
そういう話になってくると、なんだか、どうでも良くなってきました(苦笑)。
相手の血液型に合わせて対応するよりも、
相手そのものをみて対応する方が確実だし楽だろうと(爆)。

そもそも、相手の血液型をちゃんと知っているとうことが前提になってる時点で
日本人的というか、何というか・・・・・。

血液型話は、会話のネタには手ごろですが、
それ以上のものを求めて深みにはまってはいけませんね。


「血液型」怖いくらい性格がわかる本 (王様文庫)「血液型」怖いくらい性格がわかる本 (王様文庫)
能見 俊賢

三笠書房 2001-11
売り上げランキング : 1671838

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『やってはいけない健康法』 | メイン | 『2時間でわかる日本の名著』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5079-af997745
| メイン |