『2時間でわかる日本の名著』
- 2017/01/21(Sat) -
夢プロジェクト 『2時間でわかる日本の名著』(KAWADE夢文庫)、読了。

暇つぶしに・・・・と思って手に取ったのですが、
意外と面白い本でした。

あらすじ紹介だけでなく、
著者や作品に関する蘊蓄が語られており、
蘊蓄2ページ+あらすじ2ページで一セットになっています。

この蘊蓄の部分が上手くまとまっていて面白いです。
そして、あらすじの方もコンパクトで分かりやすいです。

井伏鱒二の『山椒魚』とか、
また読みたくなっちゃいました。

紹介されている50の作品の中には、読み終わったものもいくつかありますが、
高校生や大学生の時に背伸びして手にしたものの挫折した作品もちらほら(苦笑)。
樋口一葉とか島崎藤村とか、断念した記憶しかありません。

今なら読み通せるでしょうか・・・・・・
自信ないなぁ。

ちなみに、本作を2時間で読み通すのは、
無理だと思います(爆)。


2時間でわかる「日本の名著」──せめて「ストーリー」くらいは知っておきたい名作50 (KAWADE夢文庫)2時間でわかる「日本の名著」──せめて「ストーリー」くらいは知っておきたい名作50 (KAWADE夢文庫)
夢プロジェクト編

河出書房新社 2005-03-16
売り上げランキング : 671668

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  井伏鱒二 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『血液型 怖いくらい性格がわかる本』 | メイン | 『大阪弁の秘密』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/5078-5b32223d
| メイン |