『本取り虫』
- 2016/09/05(Mon) -
群ようこ 『本取り虫』(ちくま文庫)、読了。

又吉さんの本の本を読んだ流れで、
今度は群ようこさんの本の本を読んでみました。

又吉さんの本よりは、その本そのものの感想が
しっかりと書かれている印象です。
そして、著者がどれだけ本が好きかというのがヒシヒシと伝わってくるのは
両者に共通するところ。

古典から最新ヒット本まで
幅広くカバーしているのも同じです。

群さん、今まで読んだ本の印象と、
あと、なぜか辛酸なめ子さんとごっちゃになってしまっているところがあり、
かなり、ゆる~いジャンルの本だと思って買ってきてしまったのですが、
本作で認識を改めました。


本取り虫 (ちくま文庫)本取り虫 (ちくま文庫)
群 ようこ

筑摩書房 1996-12
売り上げランキング : 305880

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ


関連記事
この記事のURL |  群ようこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『みえ東紀州の民話』 | メイン | ダイビング @尾鷲 梶賀浦>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4960-339977f0
| メイン |