『エボリューション』
- 2016/08/21(Sun) -
『エボリューション』

アリゾナの砂漠に落ちた隕石から発見された
地球外由来の単細胞生物は、瞬く間に進化を遂げて
観察に現地に向かうたびに、新たな生物が増えていく・・・・・。

設定は非常に興味深いものでしたが、
映画のノリがかなり軽いので、
あぁ、これは真剣に見ちゃいけない映画だな・・・・と観念し、
途中からは刹那的なギャグ中心に楽しみました。
ま、お気楽SFコメディです。

エイリアンの侵入事案だというのに
軍隊を指揮するのは頭コチコチの旧式将軍。
このキャラクター配置の時点で、ドタバタコメディ決定ですが、
もし、シリアスなSFサスペンス映画として描いたら
どんな出来になってたのかなと、そちらも見てみたい感じです。

エイリアンが、人間の日常世界に入ってきたときも、
そこからアウトブレイクになるのかと思いきや
一匹、二匹紛れ込んできただけのグズグズの展開に苦笑。

最後も、リスク管理ゼロの突撃戦略で
ご都合主義的ハッピーエンドを迎えますが、
ま、こういうお気楽さがハリウッド作品の一つの存在価値なのかも。


エボリューション ― コレクターズ・エディション [DVD]エボリューション ― コレクターズ・エディション [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2002-05-24
売り上げランキング : 74151

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連記事
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『デイ・アフター・トゥモロー』 | メイン | 『オープン・セサミ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4945-c62a5f62
| メイン |