『日本の歴史をよみなおす』
- 2016/08/15(Mon) -
網野善彦 『日本の歴史をよみなおす』(筑摩書房)、読了。

いただき物の本だったので
あまり意識せずに読み始めたのですが、
これは面白かったです。

「文字」「金融」「差別」「女性」「天皇」というテーマで
古文書を紐解いて、再構築していきます。

室町時代がターニングポイントになっているようですが、
私個人として、室町時代って、なんだか日本史の中で苦手意識があり
表面的な知識しか持っていなかったので、なおさら新鮮に感じました。

「識字率」とか「利息の取り方」とか「神仏と非人」とか「女性職能集団」とか
視点の置き方が興味深いので、そこから組み立てられる日本史の見方が
面白いと感じました。

続編も出ているようなので、そちらも読んでみたいです。


日本の歴史をよみなおす (ちくまプリマーブックス)日本の歴史をよみなおす (ちくまプリマーブックス)
網野 善彦

筑摩書房 1991-02
売り上げランキング : 119376

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『法然親鸞一遍』 | メイン | 『高校野球「裏」ビジネス』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4940-76ca3b01
| メイン |