『読むだけですっきりわかる日本地理』
- 2016/08/07(Sun) -
後藤武士 『読むだけですっきりわかる日本地理』(宝島社文庫)、読了。

いただき物の本。
時間つぶしに読んでみたのですが、意外と面白かったです。

日本を8つの地方に区分して、
それぞれの環境、産業、歴史などを解説していきます。
教科書的な説明ではなく、かなり主観的なトピックスの取捨選択をしており、
それがオリジナルの解説の面白さにつながっていると思います。

初版本は、なんだか誤植(というか事実誤認の誤記載)が
多数あったようですが、私が読んだものでは訂正済だったので
気にせず読めました。

ただ、口語口調の文体がどうにも馴染めず・・・・軽いです。
子供向けを意識しての文体かとも思ったのですが、
雑談の内容がおやじ向けな感じなので、たぶん子供が読んでも面白くないと思います。

では、おやじ層が読んで、この文体を受け入れやすいかというと、
結構、微妙な気がします。

いただいた本の中には、「読むだけですっきりわかる~」という本が何冊かあったので
シリーズもののようですが、全部、この口調なのかしら???


読むだけですっきりわかる日本地理 (宝島SUGOI文庫)読むだけですっきりわかる日本地理 (宝島SUGOI文庫)
後藤 武士

宝島社 2009-06-05
売り上げランキング : 55572

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ


関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<『おくのほそ道(全)』 | メイン | 『神さまと神社』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4931-a7b4fc30
-『読むだけですっきりわかる日本地理』-
読むだけですっきりわかる日本地理 (宝島SUGOI文庫)後藤 武士 宝島社 2009-06-05Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 読むだけですっきりわかる日本史 (宝島社文庫) 読むだけですっきりわかる現代史 国連成立から冷戦の終わりまで (宝島SUGOI文庫) 読むだけですっきりわかる世界史 古代編 ピラミッドから「三国志」まで (宝島SUGOI文庫) 読むだけですっ... …
2016/08/17 21:29  雨読夜話 ▲ top

| メイン |