fc2ブログ
『塀の中のプレイ・ボール』
- 2007/01/21(Sun) -
安部譲二 『塀の中のプレイ・ボール』(講談社文庫)、読了。

「ユーモアを交えて描く『塀の中』の出来事」というジャンルが実は好きです。

「ゴロツキは人を見て飯を食っている」と作中でも書かれているように
彼らの人間観察力には勉強になるところが多いです。
そして、社会を見る冷静な眼差しや
組織のルールを守らせる統率力なども、興味深いです。

以前、映画館に観に行った『刑務所の中』という作品を思い出しました。
この作品は、いわゆる「堅気」が主人公でしたが
ゴロツキを主人公とした刑務所モノも観てみたくなりました。

塀の中のプレイ・ボール
塀の中のプレイ・ボール安部 譲二

講談社 1990-02
売り上げランキング : 863354

おすすめ平均 star
star昭和の時代のする文体だよ。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

刑務所の中 特別版
刑務所の中 特別版花輪和一 崔洋一 山崎努

おすすめ平均
stars刑務所たのしそーだな
starsさすが
starsご飯おいしそう〜
stars刑務所内の日常
starsさて、シャバとどっちがいいだろう(笑)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<上々。SP | メイン | 『ホリー・ガーデン』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/493-51d92523
| メイン |