『ふるさとの民話と資料-海山地方-』
- 2016/08/05(Fri) -
脇貞憲 『ふるさとの民話と資料-海山地方-』(緑樹社)、読了。

近所の方にいただいた本。

地元に伝わる民話を集めて収録しています。
柳田国男の『遠野物語』と同じ構成です。

起承転結のないものや、わずか数行の簡単なお話もありますが、
そのまま収録し、多くを集めることでこの地域の
文化の指向性を見出していこうということなのでしょう。

やはり海や漁の話が多かったですが、
ダイバーとしては、「山の神とオコゼ」の話が
ユニークというか、ボラがかわいそうというか、オコゼがかわいそうというか・・・・・
興味深かったです。


にほんブログ村 本ブログへ


関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『神さまと神社』 | メイン | 『ダブル・ジョーカー』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4929-4dfdea69
| メイン |