『海猿 THE LAST MESSAGE』
- 2016/07/31(Sun) -
『海猿 THE LAST MESSAGE』

TVでやってたので、見てみました。
ちょっと最初を見逃しましたが・・・・。

天然ガスの海上プラントが舞台というのが、
政治的にも重要な意味を持つ駆け引きの場となりえるので、
面白い設定だな~と思って見始めました。

案の定、指令者側で組織対立が起きてます。
が、意外とこじれないまま、人命救助優先という情の世界が通ります。
ここは、もうちょっと揉めてほしかったなと(苦笑)。
もう少し知恵の回る日本の指導者層というものも見てみたいです。

現場の方は、ある意味、安定の熱血救出劇が繰り広げられており、
このワクワクドキドキ感は、海猿シリーズならお手の物といった感じです。

台風のCGシーンや、プラントの崩壊シーンも見事でした。

ただ、最後の海上保安庁による救出のシーンは、
海が穏やかすぎだろうに・・・・という(苦笑)。
ま、本当に危ない荒れた海では撮影できないでしょうけれど。
先崎も服部も、そんな深さから浮上して来たら減圧症だろうなぁ・・・・なんて。

と、ごちゃごちゃ書きつつも、やっぱり国民を助けるために存在する組織は
美しいなぁと思わせる作品でした。


THE LAST MESSAGE 海猿 スタンダード・エディション [DVD]THE LAST MESSAGE 海猿 スタンダード・エディション [DVD]

ポニーキャニオン 2011-04-05
売り上げランキング : 1114

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
この記事のURL |  伊藤英明 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<「奇々怪々お化け浮世絵」展 | メイン | 『されど、かすみ草』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4925-a8b56e03
| メイン |