『結婚相手は抽選で』
- 2016/07/27(Wed) -
垣谷美雨 『結婚相手は抽選で』(双葉文庫)、読了。

お初の作家さんです。
それほど期待せずにお試しで買ってみたのですが、
予想以上に面白くて一気読みでした。

25歳~35歳の独身男女を対象に、
政府がお見合い相手を抽選で決めて、3人以内に結婚しなさいという法律案が審議中。
3人目も断ると、即、テロ対策後方活動支援隊という名の軍隊もどきに強制入隊。
国民の非難轟轟の中、法案は通過してしまう!

単なる少子高齢化対策としてだけでなく、
軍備増強や、僻地への医療派遣など様々な国家課題の解決策として
この法案が用意されているという設定が、まず興味深いです。

そして、この法案成立を受け、右往左往する青年男女の姿を追っているのですが、
オタクだったり、子離れできない母を抱えた娘だったり、
成金の親のコネでなんの考えもなく生きてきた高慢娘だったり、
まさに現代の若者を登場させることで、
若者が抱える社会問題というものも描いています。

でも、重苦しくなく、若者らしい軽いタッチで物語は進み、
しかしながら、彼らの婚活を通しての気づきは、人間らしさや社会性を取り戻すのに
重要な視点だったりして、私も読んでいて一緒に勉強した気分です。

結末は、ちょっと都合よくまとめ過ぎた感じがありますが、
それぞれに納得した人生が歩めているというのは、
読者としてホッとするところです。

タイトルは、もうちょっと工夫がほしいなぁというところですが、
内容は面白かったです。


結婚相手は抽選で (双葉文庫)結婚相手は抽選で (双葉文庫)
垣谷 美雨

双葉社 2014-06-12
売り上げランキング : 225759

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ


関連記事
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『at Home』 | メイン | ダイビング @尾鷲 行野浦>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4918-6a8d69ac
| メイン |