『先生はえらい』
- 2016/07/23(Sat) -
内田樹 『先生はえらい』(ちくまプリマ―新書)、読了。

立て続けに内田センセの本をば。

こちらは、中高生向けに、『下流志向』の内容
ポイントをピックアップして述べています。

先に『下流思考』を読んでしまうと、
やっぱり物足りないものを感じますが、
しかし、中高生に向けてどのように伝えるべきかという視点で読むと、
その難しさが良く分かります。

『下流思考』の内容は、大人になってしまったらよーく実感できることなのですが、
では、自分が子供の頃に、この内容を理解できたかというと、きっと無理。

子どもでは理解できないから、この本のタイトルのように
「先生はえらい=とにかく大人の言うことを受け入れてみろ」という指導になるのかなと。
それを素直に今の子どもが受け入れられるか、難しいところでしょうけれど。

今度、中学生を相手に話をしなければいけないのですが、
どういう路線で攻めるか悩ましいところです。


先生はえらい (ちくまプリマー新書)先生はえらい (ちくまプリマー新書)
内田 樹

筑摩書房 2005-01
売り上げランキング : 1844

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  内田樹 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『渋沢家三代』 | メイン | 『下流思考』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4915-c6e4fad1
| メイン |