『人生、ブラボー』
- 2016/05/31(Tue) -
『人生、ブラボー』

お金のために継続的に行った精子提供により
なんと533人もの子供ができてしまった主人公。
このうち100人を超える子供から、父親が誰なのか知りたいという
訴訟を起こされてしまうが、こっそりと1人1人の子どもに会いに行くうちに
彼らの人生のサポートをしようという気が湧き起こり・・・・。

コメディタッチになっていますが、
精子バンクとか、父親を知る権利とか、精子提供で誕生した障害児とか
重たい社会問題をテーマにした作品です。
533人というのは非現実的であったとしても、
その分、精子バンクの問題を集約して扱えているように思います。

中盤、主人公の借金問題がうやむやのまま展開していくので
都合よく甘い展開だなと感じてしまいましたが、
まぁ本題でもないので、こんなものなんでしょう。

子ども1人1人に会いに行った先々での展開も
都合よく甘い部分はあるものの、
なんだか応援したくなる憎めない主人公。

温かい心を持っているのに、話の段取りとかつじつま合わせに失敗し
軽い男と思われてしまっている不幸。
でも、きちんと見てくれている人には伝わるというのが
作品の温かさの理由かな。

判決後の弁護士インタビューの展開には笑いましたが、
くすっと笑えるシーンも多く、ハートフルコメディとしてしっかりした作品だと思います。


人生、ブラボー! [DVD]人生、ブラボー! [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2013-07-12
売り上げランキング : 19489

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『藤原悪魔』 | メイン | 『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4863-80ebc428
| メイン |