『幻色江戸ごよみ』
- 2016/02/14(Sun) -
宮部みゆき 『幻色江戸ごよみ』(新潮文庫)、読了。

ちょっとホラー色のかかった時代モノです。

謎解きというよりは、人情話のような印象で、
手軽に読める時代モノというところでしょうか。

女中さんや職人さんなど
市井の人々の目線での話が多かったので
そういう生活臭のある世界観を覗けたのは面白かったです。

ただ、著者への期待からすると、ちょっと物足りない感じかな。


幻色江戸ごよみ (新潮文庫)幻色江戸ごよみ (新潮文庫)
宮部 みゆき

新潮社 1998-08-28
売り上げランキング : 20495

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

関連記事
この記事のURL |  宮部みゆき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<『フリーター、家を買う。』 | メイン | 『木暮荘物語』>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://seagullgroup.blog18.fc2.com/tb.php/4745-26031519
| メイン |